お問合せ
tel.086-225-0755
【受付】9:00~17:00 ※日、祝、第2・第4土曜日を除く

オーダーメイドを承ります!和室から洋室まで室内・浴室のリフォームや家具の製作などお気軽にご相談ください。

お知らせ

銘木ばぁが「朝日新聞」で紹介されました!

2012年04月29日

銘木香るバー貸します 岡山の老舗高級木材店 「飲みながら 魅力感じて」(2012年4月29日 / :朝日新聞)

【掲載メディア】朝日新聞

【掲載日】2012年4月29日

【タイトル】銘木香るバー貸します 岡山の老舗高級木材店 「飲みながら 魅力感じて」

【内容】

岡山市内の老舗高級木材店の一角が、飲食店風に改装されて貸し出されている。木の香りが漂う空間の魅力を多くの人に体験してもらい、木の魅力を再認識してもらおうという試みだ。

夜、「中塚銘木店」(北区石関町)の倉庫の窓越しに、杯を酌み交わす男女の姿が浮かび上がった。室内にはクリの一枚板を使ったカウンターや、ケヤキのテーブルなどがしつらえている。貸しスペースの名前は「銘木ばぁ」。
市内の会社員市原裕貴(ゆたか)さん(32)は「木の香りが気持ちよく、お酒が進みます」と相好を崩した。
法被姿で「バー」を切り回すのは横田都志子さん(46)。「昼間の顔」は市内に事務所を構える建築士だが、「バーなどの設計を手がけるうちに、自分もやりたくなって」。月に3日、ここを借りてバーを開く。

住宅向け高級木材を扱う中塚銘木店は、展示場に使っていた倉庫内の5坪ほどのスペースにキッチンや食器棚を整え、昨年6月に「銘木ばぁ」をオープンさせた。「ばぁ」は「バー」と岡山弁の「~ばかり」をかけた。パーティーや懇親会にも利用されている。

享和元(1801)年の創業で、和室の床柱などを多く扱うが、近年、和室用銘木の需要は下り坂という。中塚利信社長(55)は「飲食などを楽しみながら、銘木の魅力に親しんでもらえたら」と話す。

利用料は、基本料金2,625円と1時間あたり525円(光熱費など込み)。貸出時間は9時から24時。飲食物の持ち込み自由。ただし利用には原則として紹介者が必要。問い合わせは中塚銘木店(086-225-0755)へ。

(柏崎歓)


お問合せ

有限会社中塚銘木店
〒700-0813 
岡山県岡山市北区石関町6-6
TEL:086-225-0755
FAX:086-232-7074
otoiawase@e-meiboku.co.jp

営業日カレンダー

↑ PAGE TOP